FC2ブログ

手術の理由

2月8日、マイクロチップの装着と一緒に
去勢手術をしたLexくん


3時以降、お迎えに来てくださいね~!と
病院から電話がありまして

夕方、Kaiと二人で迎えに行きました。
Souは、宿題ね


やった~♪通訳くんが一人いると安心

まず受付で、今日の代金を支払って・・・
マイクロチップは $39.99
去勢手術は $150.30
麻酔代が $26.45

高い。。。
これが普通なのかどうかも分からないけれど、
このごろ、生活費の中の“Lex費”は、
なかなかのもの




診察室へ入ると、
大変な任務を終えたLexくんが、しっぽフリフリ♪
帰ってきました



先生の説明をうけ・・・
Lexは、お利口さんだった様子。

でもね、手術の跡は、痛々しかったです
10日後には、もう一度ここへ来て
抜糸をしなければいけません。



Kaiには、
「日本へ連れて帰るための準備として、マイクロチップを入れた」
「麻酔を使って、手術をした」

と、話してあっただけなので・・・。



手術の場所、縫った箇所をみて
“なにこれ!”って。


そのときは、“手術の傷跡”とだけ説明しました。


しかし、、、
帰りに抜糸の日時を予約していて


受付のおばさんが
“もう、お父さんになれないわね”と言っちゃいました


慌てて聞き返し、話しているKai!
何を話し合っているのか、よく分からなかったけれど・・・


Kaiが日本語で私に言いました。
“もう、Lex結婚できないんだね”


Lexを抱きしめながら
“ぼく、Lexが結婚して子供ができるの楽しみにしてたのに”

相当ショックだったようで、帰り道ずっと
どうしてこの手術が必要なのかを話して帰りました。



まるで、言い訳のように聞こえたかもしれないけれど

*ブリーダーとして飼っているんじゃないから。
*メスのわんこは、妊娠出産すると体に負担がかかること。
*ガールフレンドができて、気兼ねなく遊べるように。
*Lex自身も、この手術をすることで大きな病気にかかりにくくなること。
*健康で、長く生きられること。
などなど


長生きできて、ガールフレンドを作ってもイイということに
安心したようです。

家に帰ってSouに説明してましたから!!




お留守番していたSouは、数学の宿題と戦っておりました。

解らないときに、聞く相手が私っていうのも問題で。。。


“授業を受けてきてるんだから、解るはずでしょ!!”
恐るべしクミ塾


今さら、xだのyだの
そんな引き出し20年以上封印してるってば
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
食べるの大好き、作るの大好き!
たくさんの人に支えられ「今日も一日がんばろう!」って、一日一日を大切に過ごしております。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: