FC2ブログ

お久しぶりです。

何から書いたらいいのか、分かりません。


正直、まだ心の整理も何もついていないけれど、きっとこの心に穴のあいた
ぽか~んとした気持ちは、まだまだ続くと思います。



私の父が、9月10日に他界しました。

私たちが連絡を受けたのは、6日。一週間をめどに・・・って主治医の先生から話があって、もう血圧が薬でも追いつかないから、人工透析のとき血液を引けないって。
でもでも、水曜日に透析に行ったらできたよ~!って電話をもらうと、もうちょっと頑張ってくれるんじゃないか、じいちゃんすごい!って誇らしくなったり。
落ち着かない数日を過ごしていました。

9日金曜日、病室から透析に行ったものの・・・透析をすることができず、そのまま帰ってきて、私も日本へ帰る決意をしました。
10日土曜日のチケットを手配し、残酷にも往復でチケットを手配しなきゃいけないから、葬儀を終えてアメリカへ帰るには・・・ってそんなことも考えて、19日の復路を手配。

10日早朝に電話した時、日本時間は午後7時半ころだったのかな
母が「お父さん待ってるよ」って言ってたのに。
その1時間後、なんども声をかけたり、手足をさすると戻ってきてくれたらしいんだけど
フライトの4時間前に連絡が入りました。

父は、私たちを待ってすごくすごく頑張ったと思います。
いつもいつも母と一緒に。
病気を治して家に帰ろうねって。

もうすぐ来るよって聞いて、安心したのかな。。。


セントレアについてから、どうやって家に向かったか覚えていません。
主人よりひと足お先に3人で、よく帰れたなぁって思います。

父は自宅で、穏やかに待っていてくれていました。




そして、先週19日にアメリカへ戻ってきました。

訃報をうけて、足を運んでくれた友達。弔電を送ってくれた友達。供花を送ってくれた友達。ブログの更新がないので、心配してくれた友達。メールで励ましてくれた友達。手紙を送ってくれた友達。

みんなみんな、本当にありがとう。ありがとう。



アメリカへ戻れば、翌朝からSou&Kaiは非常に忙しく・・・

現地校のassignmentがたくさん待っていました。
Kaiは各教科の授業で使ったプリントに加え、宿題、社会のプロジェクト。
それに加えて毎日の宿題もあるから、終わりっこなくてヘトヘト。
Souも各教科がどんどん進んで、とにかくめっちゃくちゃ大変だったそうです。
“ハムラビ法典が終わってたけど、、、それって何?”とか(=_=)))
算数は先生が朝早く来たら、補習してくれるって~♪って有り難い!
水・木・金の補習で課題を終えて。。。
私と家で“あ~でもない、こ~でもない”日本の解き方とアメリカの解き方で揉めてるより、ずっといい。


そんなですから、日本人補習校の2週間分の宿題は金曜の夜から開始!!

すぐ泣いちゃうけど、いつもの慌ただしい毎日の私。
いつもの位置で、今までどおりの私。




それと。
日本の友達に連絡せずに帰ったけれど、やっぱり会いたいよね友達に。

急なSouのお願い“市丘に行きたい”に応えてくれて、休日にも関わらず会えた友達には、とてもとても感謝しています。
会えなかった友達は、電話番号も持たず来てしまった私のせいです。ごめんね。

一人で近鉄・名鉄・地下鉄と乗り継いででも、会いたかったんだ!行きたかったんだ!と嬉しそうに話してくれました。どうもありがとう。
声が変わり始めたSouは、また3ヶ月後に行くからね。よろしくお願いします。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
食べるの大好き、作るの大好き!
たくさんの人に支えられ「今日も一日がんばろう!」って、一日一日を大切に過ごしております。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: