FC2ブログ

娘だけど、ママだし、妻だし。

ご無沙汰しています。


8月5日の夜、日本時間は6日の午前9時過ぎかな。。。

実家の母から電話があって、父の容態が悪化して、
担当医の先生が「ご家族や会わせたい方がいたら、呼んであげてください。」って言ってると。

状況を看護婦さんから説明してもらって、
まだ帰宅していないパパに連絡。


大急ぎでチケットの手配。
「お戻りは、いつになりますか?」って聞かれても。。。
「行ってみなきゃ、分かりません」と。


6日早朝(日本は6日の夕方)、Sou&Kaiを連れて日本へ帰りました。
中部国際空港に到着するのは、24時間後。

病院へ着いたのは、7日の夜でした。



意識が少し戻っていました。
生きてた。良かった。

担当医の先生も看護婦さんも、もう無理だと思ったそうな。。。


でもでも、じいちゃんちょっと頑張った。

意識がすぐどこか行っちゃって、寝ちゃうけど。
Sou&Kaiの呼びかけに、声は出せないけど、涙を流してた。

それを見て、そりゃ~泣いたさ。
お父さんだもんね。



急に元気になったわけではなく、あくまでも低空飛行の状態。

医師って、ハッキリ言ってくれるよね。
「一進一退ですか?」「いえ、違います。」




血圧の数値にハラハラして、熱が上がったり下がったりするのを
ずっと病室で見ている事しかできませんでした。
絶対に泣かないように、泣かないようにすることくらい。


一生懸命に話そうとすると、口の動きを見てね。
明るく振る舞い「分からんわ~」なんて言ったら
「シンケンニ、キケ!」って言われて嬉しかったり。。。


なんとか、じいちゃん頑張ってるから、
Sou&Kaiは11日から現地校が始まるので、それを理由にアメリカへ帰らせることに。

たった2日間。でも、すごく励まされたと思う。
会わせて良かったと思う。



もちろん2人は「帰りたくない、ずっとじいちゃんの病室にいたい」って泣きましたね。
「なんで、ママだけ日本に残るの?! そんなのずるい!!」って。

Souなんて、じいちゃんの手をさすって泣いて泣いてどれほど話していたかな。。。
見ていられなかった、私。
Souが長い間、じいちゃんに話しかけているとき・・・
Kaiは時差ボケか?!泣いたから?!Kaiだから?!
グーグーと爆睡。



帰らせた理由は、そうよ現地校だけが理由じゃない。
本当はもっともっと深く、大人になったら分かってくれると思うところ。



そうして10日に2人を空港で見送って、病室へ戻りました。
さすがにこの日は、そろそろ成田かな~とか、シカゴに着くなぁ~とか、
ホント心配でした。。。



母も胃の調子が悪いというので、父が入院している病院で診察を受けさせて
父も心配だけど、母も心配。



一日一日、こうして過ぎていきました。




じいちゃんが頑張っているようなら、アメリカへ帰ると決めたのは14日。

13日は、辛かった。
両親をおいて、私は行かなきゃいけないのかなぁ~って。
ブレちゃいけないって、思っても辛かった。




実家拠点だったから、偶然連絡の取れた友だちと話したのも大きかったな。

4ヶ月間、実家に避難していた友だち母子が、ご主人の待つ南三陸町へ帰って行きました。
電話ありがとう。
同じ14日に、天津へ帰る友だちにもたまたま会えて、一緒に友だちYブにも会えて
「やっぱり、帰るよ」って気持ちになれた。




8月14日
そうして、一人で帰ってきました。

14日はSouの12歳のお誕生日
Souお誕生日おめでとう!!
お祝いは、来週かな。


こんなだからプレゼントも準備できてないし、何もしてあげれなかったけれど
Souの行きたいお店へ行って夕食→アイスクリーム屋さんで終了。




ママの私がいないのは、たった4日間でしたが、
帰るとどこもかしこも・・・キッチンも洗濯物も全部“僕たち3人で頑張ったよ!!”って、
伝わる家の中でした。

パパが食事の準備をして、子供たちは食器洗いに洗濯物をたたんだり。
新学期だから学校の書類もいろいろと。

みんな、ありがとう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re:娘だけど、ママだし、妻だし。(08/16)

うん。おかえり。よく帰ったね。

今ね、日記読む前にメッセ送ってしまった。
なんて書いたか・・・トンチンカンだったらゴメン。
お互い、思うことの多い夏になったね。

Re[1]:娘だけど、ママだし、妻だし。(08/16)

わた姫さん
うん。ただいま。わた姫も、よく帰ったね!!
メッセージもありがとう。親孝行っていろんな捉え方があるものよね。
親元を離れ、10年以上経つのに実家では娘であり、甘えられる親がいる。。。でも私以上に甘えられる孫の存在。
ありがとう!是非、いつか対面で会いましょう!!
プロフィール

Kumi

Author:Kumi
食べるの大好き、作るの大好き!
たくさんの人に支えられ「今日も一日がんばろう!」って、一日一日を大切に過ごしております。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: