FC2ブログ

日曜リズム

日曜日って、生活リズムが難しいですよね。。。



Sou&Kaiは8時前に起きて、ずっとテレビ見てて
9時過ぎ“もういいかげん朝ごはんにしようよ”とか言わないと動かない



それでもお昼は12時近くなると“今日のお昼ごはん何?”とか
今日は午後1時にお昼ごはんを食べ、片付け終わってようやくSou&Kaiが宿題に取り掛かったところへ午後2時過ぎパパ帰宅


“お昼ごはん、何かある?”って。。。
“じゃ、さっきと同じの作るね




解放された午後3時。
もう今日はみんないたけど、お昼寝しました
風邪ひかないように、押入れから毛布も出してきて、すっぽりかぶってソファで寝てしまいそうな雑誌を見ながら・・・


こういうニートな時間を過ごさないと、夕方から動けないんだよね。
一日中ダラダラしちゃうのも苦手。かといって、ちょっとはグ~タラしたい。
なんてわがままな・・・





ようやく体が動き出したのは午後4時半。
Sou&Kaiを野球へ送り出し、私は夕食の買い物へ。
5時半から試合だったので、パパはお先に球場へ


30分で作るぞ~って、
お米4合洗って~、出汁とって~お吸い物と天つゆ作って~、マリネ作って~、サバを三枚におろして~サバそぼろ作って~、ねぎを大量に刻んで~、エビを解凍して玉ねぎ刻んで~かき揚げの準備して~、マカロニグラタンを普段の半分くらい作って~


って、どう考えても作りすぎ
40分かかってしまった



キッチン片付けて6時半に野球に行って、1時間くらい観戦して帰宅。

その後、かき揚げ揚げて、グラタンを焼いたのですが・・・。
オーブンから出すの忘れてて



作りすぎてるのも、グラタン忘れているのも日曜リズムのせいだ~



お昼寝しすぎたか午後11時くらいから、めちゃめちゃサ・エ・テ・ル
お弁当の唐揚げ用に買った鶏胸肉、チキンナゲットのレシピ検索して フードプロセッサーで豆腐・玉ねぎ・タマゴ・片栗粉・塩こしょうなどなど入れて棒状にラップでくるんで仕込んでみました。



明朝が楽しみです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

豪華な夕食!

相変わらず土日のI家の食卓は豪華ー。
さばそぼろ・・・私も食べたい♪

昼寝⇒小休止は大事だよね。
私も仕事後はぐうたらと、昼ドラならぬ
韓流ドラマ見てソファでごろごろしてるよ。

こないだ0ん歳の誕生日にクロスバイク買ったの
電動にするかすごく悩んだんだけど、
この私の脚力を生かすべく8ギヤ買いました。
どんな坂道も来て見やがれーってまだ雨続きで
1回も乗ってないけど・・・。

週末・・・

あるある・・!土日って平日と違って予測もつかないし、主婦って休みがない事が身にしみるのよねえ。
旦那のいる土日ってメリハリがなくてなんか疲れるわあ。

それにしてもすごい夕飯!
よく40分で作れたね。

うちは九月から旦那が東京単身赴任になり、なかなか快適な暮らしを送ってるよ~

Re:豪華な夕食!(09/26)

エポワスさん 2週間ほど経ちますが、お誕生日おめでとう♪
クロスバイクだなんて、カッコイイじゃん☆
ママチャリでもビュンビュン系の脚力だったから、声をかけても走り抜けちゃいそうだね!

サバそぼろは、栗原はるみさんレシピでエポワスさんならチョチョイのチョイだよ。
生ゴミの収集が月曜だからどうしても日曜は“魚”になり、簡単だし、ご飯がすすむ一品だよ。わさびをのせて だし茶漬けがオススメ(*^^*)

韓流かぁ…。私は【ゲゲゲ】が終わり【てっぱん】観てる。
10月からはどれがいいかなぁ。

Re:週末・・・(09/26)

wakwakさん
ホント、そう!!家にいてもずっとキッチンで、家族で出掛けてしまうと帰宅してから私一人走り回ってる感じでさ。。。
平日は平日で、すっごく暇な人扱い=結構当たってるけど、それなりにね(^_^*)
夕食作りのスピードは、買い物の帰り道に段取りを考えながら運転してたから…。にしてもよく食べるし。。。
最近は、朝3合+夜3合ってwakwakさんちでは“ありえへん”でしょ~。さらに単身赴任だなんて!!
みごとな2年サイクル。またマンション売っときますか~?!
プロフィール

Kumi

Author:Kumi
食べるの大好き、作るの大好き!
たくさんの人に支えられ「今日も一日がんばろう!」って、一日一日を大切に過ごしております。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: